上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.12.08 / 読み物の紹介
本の紹介です。

性犯罪被害とたたかうということ
>著者:小林美佳さん<
性犯罪被害とたたかうということ

まず私は、性暴力に遭った事がありません。
(すべて未遂で済んでいるだけかも)

そんな私がこの本を手に取ったのは、自分への処方箋になるかもと感じたからでした。

なぜか

今まで加害者に対する嫌悪感や怒りを自分の中で増大させていて、

限界まで膨れ上がった憎しみは、関係の無い男性に向いていたのです。

極度の男嫌いになってしまっているこの一因を、この本がどうにかしてくれるかもと感じたのです。


性暴力に対して私は前述したとおり、加害者への想いで考えをまとめていました。

加害者への憎しみの大きさ=被害者への憂い だったのです。

しかしそれが間違いであったという事に、この本を読む事で気付き、反省しました。

そもそも加害者と被害者を同じ土俵にあげる事自体が間違いだったのだと。

私は生来気が強く、未遂に終わらせる事ができたからよかった。運もよかったと思います。

だからこそ、怒りや憎しみで埋め尽くされていた。

でも怒り、憎んだからといっても何も変わらない、変えられない。

だから私はこれから

被害者の気持ちを汲み取り、的確に接する事ができる人間になりたいと思います。

そして、信用できる男性には少しでも歩み寄れるように努力していきたいです。


小林さんの存在を知ってはいましたが、考えや言葉に触れる機会が無く、

この本によってそれに触れられた事は、私にとって大きな意味がありました。


私は27歳です。いつ何時自分が被害者になるかもしれない。

まわりの友達も被害者になってしまうかもしれない、あるいはもうなっているのかも。

そんな時に、希望を持てるような人生を再スタートさせるために。

私はこの本をこの場で紹介しようと思います。

願わくば、多くの人がこの本を読んでくれますように。


最後に

小林さんの勇気と活動は社会の在り方、人の意識に訴える尊いものだと思います。

ありがとうございます。これからも応援しています。
2010.12.08 / 未分類
やぅー久しぶりの更新です。

まぁた寒くなりましたね。もうちょっとしたら痛い寒さになりまする><

去年はインフルにかかってしまい大変でしたが・・

今年は11月半ばに予防接種を済ませたのでちょっと安心かな?

イヤイヤ・・・気を抜かないでしっかり食べてしっかり寝ましょうね私

さてはて今日面白い記事を見つけたのでちょっと紹介

>>富裕層男子のNG行動とは!!<<

片岡優香さんのインタビュー記事です

この人の考え方私と似てるのかな?共感できる部分が多すぎて・・・

アレ?私?・・・(自重orz

・・・これ読んでみると・・・

あ~確かに! と思うのですが

アレ?でもこれって富裕層だけか?って思います。

レストランでの件ですけど

決め付け&知ったかぶり&横柄

これはよく見ますね!!

まったく最近の男ってのはどーしてこう・・・・イラッ☆

オメー別に偉くねーからー!!

彼らってお客様は神様です!って言葉を妄信してるんですよね。

金払ってるんだから何言っても良いだろう!って直に言ったアンポンタンもいました。

見栄を張れなくなったら男は終わりだ!

というのを反論で頂いた事がありますが・・・

それ見栄じゃねーし・・・・って苦笑しちゃいますよ

東京の串カツ屋で鶏肉が出て・・・

男:鶏肉~?どうせブロイラーだろ?(モグモグ)あぁやっぱりな!以下略・・・

私:へー・・・(いゃこの肉質の硬さはどう考えても地鶏なんですが・・・

ってな経験もあります。どんな男でも女の前では見栄を張りたいのでしょうが・・・

見栄ってのは見栄え・・・つまり格好・容姿

見栄を張るってのは・・・格好を張る(つける)。

語源は歌舞伎の見得から

しったかぶったりする事じゃないです!

なぜか最近拡大解釈されてる、簡単に言えばカッコつける事なんですよ!?。

キメッ☆って事。

男はカッコつける事ができなくなったら終わり!

当たってると思います。でも勘違い男には・・・

やっぱここでガツンと言ってやって面子丸つぶれにしてやったほうが良いんですかね?

とゆうわけで私にとってこの記事は男全部に対してのNG行動集でした。

世の男性はもっと見栄を張って下さいね><正しい意味で
2010.11.26 / 未分類
さてはていきなりですが私の持論から

人間がいくら騒いだって地球は地球

べつにビクともしません

でもあんまり調子こいてると痛い目見るよ?

私の考えってこんな感じでして・・・

国境に嫌悪感すら感じる始末

日本もアメリカ合衆国もグレートブリテン及び北部アイル(ryもぜーんぶ

同じ大地

人間同士のいざこざなんか愚かとしか言いようが無いですネ。

↑↑↑↑↑↑↑↑私の根っこはコレ↑↑↑↑↑↑↑↑

さて最近尖閣諸島についてのニュースが賑やかでしたが・・・

そもそも一番最初に問題があると思うのですよ。

1・なぜ船長を逮捕したか

2・なぜ事故船を返還したのか

3・ビデオ公開したくないならそもそも事が起こった事すら報道すんなし!

~理由~
船長は逮捕するべきではなかったと思います。

まずは身柄の拘束、コレは船員も一緒

そして船も預かる

これでビデオを全世界に公開して、拿捕・拘留してる事も伝えれば

日本には中国に対して”外交で有利なカード”が少なくとも3枚は手に入った

気付かなかったの?

逮捕なんかしちゃだめですよ。犯罪者扱いしちゃぁ

中国「引き渡せ!こっちで裁くアル!!」

って言われちゃうでしょ?

そして衝突の証拠にもなる船を返還した行為

これも逮捕したのなら重要な証拠となるべきモノでしょう?

なぜ返還したし!!

拿捕・拘束する
  ↓
ビデオ公開(国民の理解を得る)
  ↓
中国に打診(国際裁判所でも何でも来いと強気で行く)
  ↓
中国 日本企業の役員を不当拘束
  ↓
日本 船員の返還と日本人を交換要請
  ↓              ↓ 
中国 応じる        中国 応じない
  ↓                ↓
日本企業の撤退要請     日本企業の撤退命令
  ↓                ↓
日中首脳会談          中国アボン
  ↓
ODAも出さない!日本企業も全て撤退させる!国交は断絶だ!
  ↓
中国にはもう謝罪の道しか残らない

こんなんどうスカ?

まぁこんなに簡単にはいかないでしょうが・・・

少なくとも今よりマシじゃないですかね?


 

2010.11.08 / 未分類
ひっさしぶりの更新なワケですが皆さん元気にお過ごしでしょうか?

私は夏風邪ひいてみたり、季節の変わり目に喉の調子が悪くなったりして、もちろん仕事は休めないということでアタフタしておりました。

さてタイトルですが。

いつ何時、起こるかわからないもの、それが

 出会い です。

ある女の子と知り合いました。

お互い知らない人どうし。

そして私は年上。

話合うのかなと思いつつチャットでしばらく雑談。

なかなか盛り上がってきましたので

そしてスカイプIDを相互登録して、2時間以上話こんじゃいました。

たわいもないお話、そんなこんなでいつの間にか経ってしまう時間。

仕事もこのくらいはやく時間が(ry

「よし!嫁に来い!」

とか言っちゃった私ですが、どうぞ末永くよろしくお願い致します。


aru
2010.11.08 / 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。